山川健一『水晶の夜』

    【好きな小説】

    山川健一『水晶の夜』。

    戦争が目前に迫り崩れ落ちていく世界の中で、必死に抵抗して、正しく生きようとする若者が主人公の小説。

    繊細で冷静だった不良の主人公が、最後の章でエネルギーを爆発させる。

    山川健一の最高傑作。

    テーマ : 本の紹介
    ジャンル : 小説・文学

    プロフィール

    村野竹男

    Author:村野竹男
    統合失調症という脳の病気を患っていて、主に色々な人間の声の幻聴が聞こえる。

    しかし、治療をきちんと受けている。

    ロックが好きな、元アマチュアミュージシャン。

    また、Twitterで情報収集をしている。
    ここからTwitterへ。

    ランキングに参加中
    気に入ったら押してね!
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    検索フォーム
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ